ブログ

2019.06.176/7 看護部長会研修(行動制限最小化看護)  精神看護塾(発達障害家族ケア)

御無沙汰しております。梅雨真っ盛りですね。

また前回よりブログを怠けておりました。申し訳ありません。

今回は6/7におこなわれた行動制限最小化看護と発達障害家族ケアのご報告です。
今回はダブルヘッダーしかも講義内容が違うということで、資料作成に手間がかかるというか、
特に前半の受講者が看護部長だらけということもあり、かなり緊張しましたね。


①タイトル:行動制限最小化看護 ~歴史を振り返り、精神科看護の未来を考える
      13:30~15:30 福精協会館
行動制限の話は、私の今年のテーマにしている”精神科医療の歴史”。私の看護人生と歴史を重ね合わせ、今後のあるべき未来を皆さんと重ね合わせるスタイル。司会の戸田看護部長(福間病院)講師紹介をしていただきました青木看護部長(若久病院)をはじめ、役員の皆さまありがとうございます。


②タイトル:発達障害 家族ケア
      18:30~20:00 福間病院
一方、発達障害の家族ケアに関しては精神看護塾のシリーズ4コマ目ということもあり、

皆さんレベルの高い議論がなされていました。臨床の中でついついやってしまいがちな”場当たり看護”になっていないかを強調しましたね。
受講者のなかにはなかには、家族勉強会や家族会の活動に関心がある看護師さんも何人かおられる用でしたので、またご案内していきたいと思います。


次回予告! 6/14に日本精神科看護協会沖縄支部研修の報告を近日中にアップしたいと思います。





INFORMATION

ウィンズ

TEL:092-609-9477

メゾン・ド・コルザ

TEL:0940-62-5131

TEL:090-5942-6081

メールでのお問い合わせはこちら

LINK


NPO法人 日本医療福祉事業団

facebook